A.Shinomiya's Portfolio

シノミヤアイのポートフォリオでは、イラストや日々のことをつづっています。


コメントする

左だけ向いている4/15

私には皆無だが、よんこは違う。
どうやら、センスがあるお方のようだ。

20130415-203250.jpg
•蕎麦
•オリジナルのつゆ
(大根おろし、ネギ、豚の軟骨、かつおぶしで作っていた)

めちゃくちゃ美味しい…。
明日も頼んだ!!笑

3,4日が経って、ようやく昨晩には痛みが落ち着いたという、よんこの「寝違えた首」。
今朝、華麗にバトンを受け取り、私が寝違えた。
この痛みって、何をするにも気が散るのがイヤね。


コメントする

無題(4/14)

今朝は、昨日の夕飯の残り。
原色!な卓上。笑

口内炎と舌扁桃は、だいぶ落ち着いてきた。
25日からの三日間、久々のイベントを控えてるし体調の回復を期待したい。

20130414-195017.jpg

•鶏ささみのカレー(玄米3分精米)
•ヨーグルト

一日中、ミシン作業。
一年以上眠らせてしまった帆布を、トートバッグにしている。

20130414-195044.jpg
•ご飯(3分精米)
•蒸し野菜と卵焼きのトマトソースがけ
•焼きさば
•納豆

また「緑」がない。笑
先日、母からもらった水菜の種を植えるかー。


コメントする

きみどりいろ

舌扁桃、口内炎、これのおかげで今はすっかり食欲がおちた。

下は、昨日の晩ご飯。
食べきれなかった。

20130413-020527.jpg
•鶏ささみのカレー(玄米3分精米)
•ちんげん菜のホットサラダ

今日は、仕事で小平市に行った。
緑が多い町だなぁー!と感激を覚えるほどの樹木。
こういう場所に住めたらいいでしょうねぇ。

20130413-164916.jpg


コメントする

がん検診を受けてきた

昨日は、横須賀で母と会った。
色々と私に渡したいものがあるということで待ち合わせたが、マスキングテープにカラフルな毛糸、それに私のようなズボラな人間でも割合手軽に育てられそうな植物の種やらをもらった。

20130412-125614.jpg

それから、夕方別れた後に病院へ。
恥ずかしながら、人生初の乳がん検診へ。
今まで時間がないと言い訳していたが、叔母の事もあり受診すべきと自覚した。
触診では、異常なしとのこと。
マンモグラフィの結果が出るのは、遅くとも一ヶ月後とのこと。
この、マンモグラフィ。
噂には聞いていたが、痛かったっ!!
(;ↀ⌓ↀ)

結果が出るまでそわそわする。


コメントする

ネガティブな独り言です

なんか、体の調子が悪い。
ムチウチ三回くらった首。
後遺症がしんどい。
具体的には、尋常じゃない肩凝り。
そして頭痛。
鋭利なもので肩を突き刺したくなるくらい。

よく、低気圧のときに痛むとかいうけどそうでもない。
年中痛い、むしろ痛くない日を数えるなら片手で足りるくらい。

家の中で、今日は久々に矯正サポーターをつけて活動。笑
配達員さんとか来たら、うっかりこの姿で出てしまいそうでこわい。笑

20130410-154613.jpg
今朝の朝ご飯(昨夜の夕飯とほぼ同内容)。
•玄米ご飯(3分精米)
•野菜の鶏ガラスープ
•焼き鯖
•大根とアボカドのサラダ
•水菜とちんげん菜のホットサラダ

今日は、あまりものを食べられなかった。
これまた、口内炎が出来やすい体質で。昨日から出来たヤツに嫌がらせされて、全然食欲が出ない。
痩せたい私には、ちょうどよかったのだと考えよう。笑


コメントする

炊飯器でホットケーキを焼いてみた

先日、星乃珈琲で頂いた厚焼きホットケーキ。
なんとか自宅でも、同じようなものが出来ないかと、炊飯器で作ってみた。笑

20130409-210204.jpg

20130409-210252.jpg

今回は、本当に若干、レア。笑
残念だが、レア。

見た目の美しさも、残念ながら星乃珈琲さんには足元にも及ばない。笑

ということで、一回やったら満足。

ネットのレシピでは、生焼けの場合は再度炊飯器で炊く、とあった。

レシピなど、もはや不要なくらいの容易い手順。

用意すべき材料(ホットケーキミックス、卵、牛乳)を混ぜ、釜で白米を炊くがごとくスイッチを押して完了!
炊き上がるのを待つのみ。


コメントする

一向に減らない

布をはじめとした、さまざまな材料も。
溜まった仕事も。
体重も。笑

20130408-233017.jpg
夕飯は控えめに。
•玄米ご飯(3分精米)
•牛モツ
•三種の蒸し野菜
(人参、じゃがいも、ちんげん菜)
•納豆

しばらく走りに出られてなかったから、また再開しないと。
筋力落ちて、怪我しやすくなってるようだ。


コメントする

エルヴェ・ギベール

20130406-233944.jpg

エルヴェ•ギベール
ぼくの命を救ってくれなかった友へ

全く知らずに読んだ。
内容も知名度も、全く予備知識を持たずにタイトルに惹かれ読んだ。

感想をストレートに。
読むほどに、不愉快になった。
色々な意味で。
読み手の「感情移入」はあえて挟む余地無しとしているように感じる。

作者を哀れなどとは思わない。
ただ、何を、誰を愛していたのか。
生きがいとは。
私は彼から何も感じ取れなかった。
それは、病気だったから、などではもちろんない。
同性愛、それも違う。
彼が、彼自身でつくった精神的な孤独しか伝わってこなかった。

また、
自分の文章理解力を棚に上げて言うのもなんだが、翻訳が非常にやさしくなかった。
外国映画などでしばしば見られる、あの独特なたとえ話や言い回しが、ただでさえ難解なのに、柔軟でない翻訳が更に遠回りをさせてくれた。

自分が何か重篤な病気に罹ったときに、自分は変わらずに周りの人間を深く愛せるか。
そんな事を考えさせてくれたのは、間違いない。


コメントする

昔はホルモンだめだった

よんこが、朝と夜にご飯作ってくれた。
今朝は、ホルモン。笑
朝から、ホルモン!

20130406-222033.jpg
•玄米ご飯(3分精米)
•牛ホルモン
•ゆでもやし←笑
•ニンニク醤油

ニンニクは、買ったら全部カットして冷凍する。
便利だけど、熱したフライパンに放るときに、溶けた水分が弾けて恐ろしいのよね。
子どもの頃から、熱いもの、火が怖くて。笑
最近ようやく、火に対する原始人並みの引け腰が改善されてきた程度。

そして夕飯。
恵方巻きみたいな、分厚い納豆巻き。
回転寿司に行っても、納豆巻きばっかり食べてる私のために。笑

20130406-222152.jpg
•玄米ご飯(3分精米)の納豆巻き
•トマトと三種野菜のスープ
•水餃子(今朝ホルモンを茹でたコラーゲンスープ)と水菜

図らずも、汁物が二品。笑
トマトの方は私が作った。


コメントする

布の持ち腐れ

布が溢れている。
特に、リバティ。
クノフリークで買ったチェコのプリント生地も。

20130405-165217.jpg

個人的な趣味での制作にとどめようとストックするも、やはり後回しになりがち。
何を作るか迷っている内に、押入れで眠りにつかせてしまった布たちがたくさんいる。

これらを、もうそろそろ何かしらの形にしてあげたい。