A.Shinomiya's Portfolio

シノミヤアイのポートフォリオでは、イラストや日々のことをつづっています。


4件のコメント

毎日5分でも描こうと思う

photo:01

何にでも言えるんだろうけど、練習をしなくなると感覚が鈍る。
絵もそう。
全然思い通りにいかなくなる。
線も、塗りも、色の配合も、筆の選び方も、全部だ。
絵の上手い下手は論ぜられない事は、かなり前にものたまった。
ただ、それ以前に、毎日描く情熱的なものが必須なのは確かだと思っている。
iPhoneからの投稿

広告


2件のコメント

ゆったりした三月

久しぶりの投稿。

最近は、結婚して長野に行った友人とソラマチに行ったり
催事で仲良くなった作家さんと横浜で飲んだり
「メリエスの素晴らしき映画魔術&月世界旅行」(映画2本立て)を観たりと
充実した日々を過ごしています。

プライベート以外でも、
2月6日から4月1日まで開催の展示会に在廊する為
北鎌倉に行っては、ギャラリーの看板猫ちゃんと戯れたり…

なんとも平和な毎日…。

特に、メリエスの映画には非常に感銘を受け
しばらく余韻にひたれそうです。

影響なのかわかりませんが、
俄然制作意欲が沸きまして…
久しぶりに絵を描いてみたりしました。


「雨と風をもたらす人」
2013.03.18

 
「月世界旅行」の一場面を用いたパンフレット。

映画であり、本当に「芸術である」と心底感動しました。
あの創造する力、形にする造形力、色彩の世界観。
メリエスの作品を知れて本当に幸せに思う。


2件のコメント

作品提出してきました

24日、体調が若干優れない中(ちと、胃をやってしまいまして)

東京の渋谷にある「HBギャラリー」さんに、イラスト20点を提出してきた。

コンペに参加させていただくからである。

B4サイズの自信作を20点用意し、ギャラリーへ直接納品するというもの。

ギャラリーで用意して下さっているファイルに、持参した作品を入れたら「搬入」完了。

搬入日は、11月23~25日の三日間。

審査は12月末に、著名なイラストレーターやアートディレクターの方たちによって行われる。

仮に、このコンペで箸にも棒にも引っ掛からなかった場合でも

ギャラリーで1年間ファイルを置いていただける。

こういったコンペに参加するのは初めてで緊張。

直接、審査員の方たちとお会いしたわけでもなければ、

厳しい評価を頂いたわけでもない(厳しかろうと、評価をもらえる機会などあれば欲しいくらいだ)。

そういうシチュエーションが無い分、少しは気楽に参加できたのではないかと思う。

シノミヤアイのポートフォリオ
タイトル:春

シノミヤアイのポートフォリオ
タイトル:花

シノミヤアイのポートフォリオ

タイトル:夜


2件のコメント

5㎞ジョギング開始から1ヶ月

シノミヤアイのポートフォリオ

タイトル:花 (※イラストの一部を拡大)

この絵は、ジョギングとはなんの関係もないですが…笑

毎日5㎞を走ると決めてから、一ヶ月が経った。

だいたい、夜21時~に走りに出ている。

雨でも走ったけど、さすがに県外への出展などがあった日は走れなかった。

(´・ω・`)

そんな日もあったりして、31日のうち6日おやすみ。

私を知る誰もが、見てスグわかる効果があるまでは言えないけど

体のさまざまな部分に変化がみられてます。

効果うんぬん(ダイエット)は置いておいて、

とにかく長距離(と水泳)が超苦手だったのに本当に走れるようになった。

これから寒い季節に突入しつつあるけど、続けて走れるように頑張りたい。


4件のコメント

友人のピアノ弾き語りライブへ行って

7/8、渋谷。

友人がピアノ弾き語りワンマンライブを行った。

もともとは、2年ほど前に

にゃんことみーこ(私がつくっているキャラクター)の

出展活動をきっかけに知り合った女性で、

なんと歌手を目指して長野から15歳で上京。

年齢は確か、私よりかなり下だったはずだけど

とってもしっかりした、芯の強い女性だなぁ…と初対面の頃から思っていた。

掲載の許可はとっていないので、

彼女の名前や詳細はそれが叶ったらUPしたいと思う。

ぜひ、たくさんの人に知って欲しいと、私も願っているから^^

とても感動したので、絵に表現したい!!という気持ちがライブ中に高まった。

メロディーも、声も、

「何かを思い出しそう」というか「思い出しそうな情景がうっすら横切る」というか

言葉にならない「懐かしい気持ち」になる瞬間がたくさんあった。

その感じは、なんか不思議だった。

シノミヤアイのポートフォリオ

また機会を作って、ライブに足を運びたいと思った。

彼女のパワーや才能に、また感化されたい。

※7/24画像追加

シノミヤアイのポートフォリオ

この日の彼女のライブポスター。
シノミヤアイのポートフォリオ

ライブ後の、会場の様子。ゆっくり出来ていい雰囲気でした。


2件のコメント

つづける

イラストを毎日描いてUPしたり、ましてや絵日記として成り立たせて更新されている方は本当にすごいなぁと、ブログを見て思う。

昔っから「三日坊主」ならぬ「二十日坊主(自分でつくった)」で、2週間以上は続くんだけど20日前後に集中力が失速する。

自分の人生の中で、今のところ一番長く続けてきたことってなんだろか。

20年以上やってきた「ソフトボール」と「お囃子(地元の祭りの)」くらいか。

子供の頃にはじめたものは、環境さえあれば大概続けることは容易な気がする。

大人になったら、なんかそれがすごく難しい気がしてしまう。

とりあえず言えるのは、結婚した後からはじめた「制作活動」が3年目。

全然飽きない。

絶望さえしなければ、終わりがみえなくてもそれを楽しめる。

一番望んでいた、人とのつながりが増えた。

そんなわけがあって、これはどうにかずっと続けられそうだと今思っている。

シノミヤアイのポートフォリオ

↑5年前の絵が本棚から出てきた。


2件のコメント

4/1GEISAI#16【春はさまざまな訪れを告げる】

シノミヤアイのポートフォリオ

キャンバスサイズ:A4サイズ

画材:ボールペン、カラーペン、色鉛筆

■作品説明

コンセプトなど、自分の作品では殆どのものに持ち合わせていません。

この作品は、特にそう言えるもので、湧き出るインスピレーションをひたすら描きなぐったものです。

配色で大きな失敗があったのですが、その失敗から「大胆さ」が引き出されたこと、

「完成図=ゴール」を作者自身で想像し得なかったことで、「ただ描く事が楽しい」という気持ちが強く感じられました。

■展示テーマ :SNSの活用(評価を受ける)

自分のような、何も持っていない(美術・芸術に於ける学歴や知識・技術)でも、

現代に生きる人間としての作品アプローチがあるはずだと考えました。

SNS(ソーシャルネットワーク)は、誰もが使用し当たり前に生活に取り入れているツールですが、

作品の発表場所として考えたとき、もっとも簡易的で有効な手段であると改めて感じます。

見知らぬ人から、海外から、不特定多数の人々に評価をしてもらえる有意義な場所です。

今回、幸いにも否定的な評価はありませんでしたが、まだまだ多数の方に評価して頂くには実力不足なのも否めません。

■SNSでの評価 :ツール/instagram(投稿回数:1回)2012年3月29日現在

画像をクリックすると、instagramのページへ移動し、どのような評価を受けたかが見られます。

シノミヤアイのポートフォリオ

http://blog-imgs-36.fc2.com/n/m/n/nmnews/blog_import_51510cd64e995.jpg

■SNSでの評価 :ツール/ブログ

・Hさん
ありあり(*´∇`*)
カラフルな絵、だいすき!ってかアイコさんさすがです!うますぎ(笑)

・Tさん
カラフルな絵、素敵です♪鮮やかでなんだか元気が出てきますヽ(*´▽)ノ♪

・Nさん
白鳥が掴んでる!ゾクゾクしちゃった(>_<)

・Tさん
うわぁすごい・・・
芸術の本質って「人を動かせるか」にあると思うんだけど
このすみずみまで見つめたくなっちゃう個性はかなりの武器だと思う。
個展があったら観に行きたい。
っていうか海外進出も狙えるんじゃないかな
なんか上から目線っぽい書き方に見えるけどそんなことないから!

とにかくかなり脱帽したよ。
この作品、すごくいい意味で「なんだこれ!?」って思わせるの。
あいちゃんってそういう作品をたくさん生み出せるすごい才能があると確信した。
現代アートって、「なんだこれ???」って一般人が頭を抱えるような変な作品が多いと思うんだけど大抵は「いかに意味不明なものを意味を持たせて作るか」にただ重点を置いて作品作りしてるんじゃないかって思わせるものが多くて

鑑賞する人を置いてけぼりな自己満足的な感じで全然好きじゃないんだけど

あいちゃんの作品はそういう自分勝手な芸術じゃなくて、ちゃんと相手を楽しませたり、引き込もうとする力があると思う。
あいちゃんのこの作品ってインスピレーションに任せて車の中で描いちゃった作品なんでしょ??
そのシチュエーションもすごいけど興味・感心をぐっっと引き出してくれる「意味不明」ってすごく心地いい。
同じく芸術やってた私からするとなんでこんな発想ができるのか??って
ただただ驚愕させられるばっかりだよ。
だからあいちゃんの今後の成功がすごく楽しみだよ。これは諦めなければ絶対に成功する。断言できる。
本当に応援してるから、頑張って!!!
芸術は学歴関係ないよね^^
どれだけ人を動かせる作品を作れたか、だし!

ただ、あいちゃんが私と同じ学科にいたとしたら
先生たちが「あなたこの発想素晴らしいわぁ~」って言ってる場面が容易に想像つくよ。


コメントする

4/1GEISAI#16【パレードの夜】

シノミヤアイのポートフォリオ

キャンバスサイズ:B5サイズ

画材:水彩絵具、アクリルガッシュ、シャーペン

■作品説明

この絵は、「職場」です。かつて、自分がいた。

その職場と仲間から、まるで逃げるように離れました。

さまざまな気持ちを抱いたまま、もう5年も経つのにずっと引きずっている自分がいました。

そして、必ずみる夢がありました。無理に忘れることよりも効率的に受け入れる術を考えたときに、絵にする事に思い至りました。

今、私はようやく「うそつき」ではなくなりました。

■展示テーマ

リハビリというか、コミュニケーションの手段とでも申しましょうか。

作者の個人的な「痛み」や「感情」といったものは、本来、受け手側にはあまり必要のない情報なのかもしれません。

しかしながら、私は生きており、成長しますし、作品をつくることで人と関わっていきます。

作品完成後に、とってつけたようなコンセプトを伝えることよりも、自身を語るツールとしての作品があってもよいのではないかと考えました。

■SNSでの評価 :ツール/instagram(投稿回数:1回)2012年3月29日現在

画像をクリックすると、instagramのページへ移動し、どのような評価を受けたかが見られます。

シノミヤアイのポートフォリオ

http://blog-imgs-36.fc2.com/n/m/n/nmnews/blog_import_51510cdbb0135.jpg

■SNSでの評価 :ツール/ブログ

・potoさん

すてきな絵ですね(*´∀`*)
ほんとaicoさんのイラストは素敵です!
にしても、29歳以下の方限定なんですね@@;
私なんて出展することすら・・・ww
いろんな方が出展される素敵な展示会になりそうですね♪
がんばってくださいね^^v


コメントする

4/1GEISAI#16【クリスマスの約束】

シノミヤアイのポートフォリオ

画用紙サイズ:w100㎜×h150㎜

画材:水彩絵具、アクリルガッシュ(原画)

■作品説明

夢でみた世界、色を表現しました。

夢の中でのイメージは恐らく、本来自らが持つ「ビジュアルの処理能力」を超越して成り立っている。

そんなふうに考えています。

描きたかったのは、違和感のある巨大な木、不自然な光と静けさ、本来いてはならない人間の存在。

過去に、幸福に過ごした人間ほど闇に憧れるという話を誰かに聞き、それを思い出すような作品です。

■展示テーマ :絵の奥までみる

(展示では、アクリル板(w600×h900)を5枚使用し、原画を大判出力したものをカットして貼り付けました。)

↓画像左手の作品

シノミヤアイのポートフォリオ

1枚の絵をみたときに、物理的には表面上のものしか見えない。

だからこそ、見えない部分への想像をふくらませる事が出来る。

また、それこそが「アート鑑賞」の醍醐味ともいえるかもしれませんが。

この作品の展示では、「奥行き」にスポットを当て展示を施しました。想像して頂くのではなく、本来は見えないはずの背景の世界を用意したのでご覧頂きたいと思います。

今はこうして「完成」とされている作品も今後、増やす事・なくす事・変える事も可能なのです。

作品の中の世界も変化するのです。

■SNSでの評価 :ツール/instagram(投稿回数:3回)2012年3月29日現在

画像をクリックすると、instagramのページへ移動し、どのような評価を受けたかが見られます。

シノミヤアイのポートフォリオ
http://blog-imgs-36.fc2.com/n/m/n/nmnews/blog_import_51510ce2b8d3f.jpg

シノミヤアイのポートフォリオ

http://blog-imgs-36.fc2.com/n/m/n/nmnews/blog_import_51510ce36b5c4.jpg