A.Shinomiya's Portfolio

シノミヤアイのポートフォリオでは、イラストや日々のことをつづっています。


コメントする

最終在廊日

今日は、北鎌倉ギャラリーNESTさんに行ってきた。
ねこ展もいよいよ明日が最終日。
私の在廊日は今日が最後となった。

在廊日だったけど母も呼び、一緒にランチ。
帰りは鎌倉へ寄り、御成通りから六地蔵間をブラブラと買い物。

そして、久々に食器を買った。
ちっちゃくて可愛い。
100均のお皿でも可愛いのあるけど、ある程度のお金を出して気に入ったものを買った方が、大事に使う気持ちがより湧く気がする。

20130331-212514.jpg

そして、夕飯。
野菜を使ってはいるけど、緑色がないなー。
20130331-213547.jpg
•玄米ご飯(3分精米)
•オリジナルソースがけのカレイ
•もやしと牛ひき肉のナムル
•かぼちゃの煮付け

たまねぎとトマトで作るオリジナルソース、味がイマイチ!
食塩を使用しない事とか、縛りがあるから、その他の調味料で工夫せねば。
しばらく練習しないとね。

明日は、緑野菜の買い物に行かないと。


コメントする

切り餅を食すなら二つだった

以前までなら、タイトル通り、切り餅を食べる時は二つだった。
でも、食べ方の工夫がなかったのか十分な満腹感を得られていなかった気がする。
で、今日のお昼レシピ。
よんこが以前作ってくれたのを真似たもの。
野菜と一緒に食べられる一品料理。
切り餅をよんこに二つ、私には一つで満腹!

•お餅と中華ミックス野菜炒め
•りんご
20130330-200428.jpg
冷凍食品の「中華野菜ミックス」を使用。本当は新鮮な生野菜を使用したいところだが、在庫処理を兼ねて。

切り餅を三つ、適当な大きさにそれぞれカット。
熱したフライパンにごま油で、餅に焼き目をつける。
一旦フライパンから餅を下げる。
野菜ミックスを炒め、出汁50㏄とキムチの素(小さじ2杯)を和える。
下げた餅に、炒めた野菜をかける。完成〜。
美味しいし、一品で満腹。

キムチの素で、十分塩分が入ってるんで、別途食塩による味付けは不要。

20130330-200448.jpg
よんこがカットしてくれたりんご。
ラスト一個になってからの撮影。笑

今日は高校の同窓会で、出席する予定だったのが、急遽入った仕事で行けなかった。
今頃楽しんでるかなー。
久しぶりに会うみんなの顔見たかったなん。


コメントする

基礎代謝量

Wikipediaで調べてみた。
私の場合。
基礎代謝基準値と基礎代謝量によると、基準体重での基礎代謝量(kcal/日)は1120kcal。
年齢別基礎代謝量・エネルギー所要量測定によると、エネルギー所要量は1560kcal。

次は、普段頻発に摂取している食品たちのカロリーを調べよう。
20130330-100417.jpg

今朝の朝ご飯は、昨日の手抜きカレーの残りと食パン。
•ささみと三種野菜のカレー
•食パン
•黒ごまクリーム

この、黒ごまクリーム美味しいんですよねー。
白ごまバージョンもあることを最近知った。
黒ごまと白ごまって栄養素とか違いがあるのかな。


コメントする

数字を知る必要がある

だみだぁ〜。
外食で気が抜けて、夕飯は手を抜いてしまった。
しかも、お昼ホットケーキだったのに、高カロリーなものを夕飯に持ってきてしまった。
(´ω`;)
20130329-220150.jpg

•玄米ご飯(3分精米)
•ささみと三種野菜のカレー
(たまねぎ、じゃがいも、かぼちゃ)

かぼちゃを入れたので、だいぶ甘口になった。

高カロリーな一日だったと思う割に、それは実感としてあるだけで、数字での自覚には至ってない。

自分とよんこが、一日に摂取するべき、もしくは消費が出来るカロリーを知る必要がある。
カロリーだけでなく、色々な数値(塩分や糖分やらさまざま)を明日調べてみよ。


コメントする

はじめての星乃珈琲店

食事療法をはじめて10日経った。
よんこも快く付き合ってくれている。
ふたりで話し合って、一週間に「2食分」だけ好きなものを食べてもOKという事にした。
一週間に「2日(6食)分」ではなく。

この10日で、かなり舌が変わってきたのを実感する。
塩分や刺激物に対する反応が高くなり、例えば納豆の場合、タレは3分の1の量で足りるようになった。

今日のお昼にブレストを兼ね、ふたりで以前から気になっていた「星乃珈琲店」に行ってきた。
20130329-152723.jpg

めっちゃくちゃ甘い!
けど、食生活を変えたお陰で、よりありがたく&美味しく頂く事が出来ました。

厚焼きホットケーキを勝手に比較。
鎌倉小町通りのイワタコーヒーさんは、「サクサク感」と食べごたえがありスグに満腹に。
星乃珈琲さんのものは、どちらかといえばフワフワ。案外ペロッとイケて、甘い割には胸焼けもない。
(あくまで個人的な感想)


コメントする

生焼け

残念ながら、冷凍ささみをフライパンで炒めたものが生焼けで、朝ご飯やり直した。笑

生焼け部分を一口大食べたけれど、そのまま一切れ食べ切ったら身体に何かしら影響が出るものなのか気になった。
すべては、肉の種類や消費期限や、保存状態によるか。
20130329-110716.jpg

•玄米ご飯(3分精米)
•3種野菜のスープ
•鶏のささみ(バルサミコ酢メインのソース)
•かぼちゃのハチミツ和え
•ピーマンのナムル

完全に昨晩の残りもの笑


コメントする

滋養と栄養の違い

今朝は忙しくてバナナしか食べられなかった。

栄養と、滋養。
調べたけれど、余計混乱した。
辞書によれば、
【滋養】
からだの栄養となること。また、そのもの。「―をとる」「―物」
とある。
でも、(栄養)「そのもの」とある割には、滋養=栄養ではないような記述が“教えて!goo“での回答などで見られた。

自分なりの解釈だが、
栄養とは、身体のためになるあらゆる栄養分を広義的な意味で指したもの。
滋養とは、その栄養を通常に摂取出来ている状態と身体を前提とした上で、更に栄養を積極的に摂取すること。

という風な意味と受け取った。
うーん、頭悪いから分からん笑

そんな「滋養が高い」と言われるハチミツ。
(こうなると、滋養が高い、という文章に違和感を感じてしまう笑)
上白糖と置き換え、一日小さじ2杯を摂取している。
20130328-130059.jpg

鎌倉のRomi-Uni Confiture(ロミユニ)さんで買ったアカシアのハチミツ。
今晩の夕飯で活躍。

20130328-195334.jpg
•玄米ご飯(3分精米)
•三種野菜のスープ
•鶏のささみ(バルサミコ酢メインのソース)
•かぼちゃのハチミツ和え
•ピーマンのナムル


コメントする

よみがえったドライカレー

アメブロから引っ越してみました。

wordpress.comは、基本的に英語表記なんで翻訳サービスなどを使用しながら何とか設定してます。

デザインなど細かい部分は、ちょっとずついじりながら完成させたいと思います。

あと、画像も整理しないと。
リンクURLも直して…

移管の理由は長くなりそうだから割愛させて頂くとして笑

昨日大失敗したドライカレーは、バターにより見事起死回生の一途をたどりました。笑
サンキューバター。
もう、カレーペーストの分量間違えないし、あの量のピーマンを入れるのはチリソースの時だけにしておきます。
20130326-185542.jpg

•玄米(3分精米)
•三種野菜のドライカレー風
•厚揚げ
•小松菜とちりめんじゃこと胡麻のおひたし
•白菜のスープ
•納豆

今日はよんこが色々と買出しをしてきてくれたから、食材が増えた〜やった〜。
白身魚(冷凍)とカボチャを、一週間でじっくり調理していこう。

食事療法を始めたきっかけ。
去年末、大好きな叔母に大きな病気が見つかった。

このブログを、叔母が知っているか否かは不明だが、仮に見たとき何かしらの記述が叔母の心を傷つける可能性もあるかもしれない。
(傷つけるつもりなど毛頭なくとも)
そんな風に思うと、いくら匿名でも、顔を見せるわけでなくとも、叔母の現状を詳細に述べるのがなんとく怖い。

元々、食生活に不安があった私。

病気の話を聞いたとき、初めは叔母の事を考え胸が詰まり、心配で落ち込んだ。
次に、叔母を支える私の母を思った。

母を悲しませたくない、と思った。

もう育ててもらう立場は終わり、身体を守るのは自分なんだよな。と、当たり前の事が今更実感として湧いた。

叔母の病気を調べているときに、その病気治療に用いられている食事療法を見つけた。
私はその病気に罹っている訳ではないので、実際の患者さんにしてみたら「興味本位で試してもらいたくない」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
病気治療が目的ではないですが、その病気以前に成人病全般に効果的であるとはされているので、始めてみることにしたのでした。

きっかけは、そのような理由でした。
ここまで読んで下さった方、ありがとうございました!


2件のコメント

くぁーっっ大失敗や

今朝は、
?ちりめんじゃこと胡麻チーズトースト
?ヨーグルト
?リンゴジュース100%(市販)
昼食は、
?玄米(3分精米)
?納豆とネギ
?ワカメの味噌汁半カップ
お味噌汁も塩分が高いからなぁ。
減塩か否かにかかわらず、頻繁な摂取は控えようと思う。
で、大失敗の今晩の夕飯。

photo:01

?玄米(3分精米)
?三種野菜のドライカレー風
?小松菜とちりめんじゃこと胡麻のおひたし
何が失敗って、ドライカレーもどきね。
思いつきのレシピで、
みじん切りした玉ねぎ2玉、ピーマン中サイズ3つ、トマト缶(3分の1)をオリーブオイルで炒め。
カレーペースト50gを溶いたものを混ぜ、完成。
一見、問題なさそうですが。
カレーペースト50gは、普通に「カレーライス」作るときの分量だから、「ドライカレー」の場合に当てはめたらめっちゃくちゃ多すぎるのでありました。
「く、くぁ、辛ェエェ!!」
( ゚∀゚):∵グハッ!!
やってまった。豆乳を誤魔化しの意味合いで入れるも意味なし。
しかも、ピーマン。
これ、よかれと思って入れたけど全然だった。
「ぬ、ぬぃ、苦ェエェ!!」
( ゚∀゚):∵グハッ!!
舌が麻痺するくらいの辛さをくらった後にくる、ピーマンの苦い後味。
なんか、救いようのない味とはこいつのことかい、ってゆう。
「こういう人と結婚したくないな」って思うでしょ。
あたしもそう思うお。
よんこは美味しいと食べてくれた。
こういう人と結婚したら、大事にしてあげてください。
iPhoneからの投稿