A.Shinomiya's Portfolio

シノミヤアイのポートフォリオでは、イラストや日々のことをつづっています。

作文がでてきた。その四。

4件のコメント

時代:小学2年生
シノミヤアイのポートフォリオ

シノミヤアイのポートフォリオ

「おこのみやきパーティー」という名前のパーティーがあるのだとおどろいた、て…。

年齢の割りに硬い発想に、私のが驚くわ。

「それでもおどろいたのは」って、接続詞で繋げるほど関連性ないから。

お好み焼きの話を無理やり割ってでも入れたいトピックスだったのか…??

お母さんの、お父さんの、お父さんがいきていたこと。でも、しんでしまいました。

…泣きたい。

「おせんこう(線香)を(あげに)くるときは」って、お線香をあげるのが明確な目的なんだから、

「ぜったいおせんこうをあげます」とか強調するほうがおかしいんだって。

広告

作文がでてきた。その四。」への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    このシリーズ非常に楽しみである反面
    10年以上開いてない私の「例の」文集の内容を想像すると身震いがする程オソロシい・・・
    (゚Д゚;)ミルモジゴクミナイモジゴク

  2. SECRET: 0
    PASS:
    その4、待ってましたヽ(・∀・)ノ
    今までの作品と違い長編大作になってますね。先頭の一文字あける注意とかものすごく懐かしいです!!
    おこのみやきパーティーのくだりが最高に面白いですね、そりゃあ知らないですよねww

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ふふふ( ̄∀ ̄)
    ぜひ、勇気をだして開いてみてくださいww

  4. SECRET: 0
    PASS:
    例の詩=「学校といえ」に比べると、ようやく長編が書けるようになったみたいですねw
    年齢を重ねるごとに、「あぁ、人間はなにかにつけて“パーティー”をするんだ」と理解した次第ですww
    (;´ω`)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中