A.Shinomiya's Portfolio

シノミヤアイのポートフォリオでは、イラストや日々のことをつづっています。


コメントする

検診結果は問題なし

あまり愉快な内容ではない、と先に述べておきます。笑
自分で忘れないためのメモのようなものです。

5/20、乳がん検診の結果を聞きに行った。結論から言うと、異常なし、であった。
ただ。とても不信感を抱いている。
この結果を、そのまま信用して良いのか不安だ。
というのも…
•結果が出るのは二週間前後と聞いていた。しかし、一ヶ月以上待たされた。
•連絡の行き違いの可能性を思い、一ヶ月以上経った時点でメール問い合わせを入れるものの返答なし。
•改めて、電話で問い合わせると「結果が出たので聞きにいらして下さって構わない」と、今まさに結果が出たような言い回し。こちらから連絡しなければ、忘れられていたとしか思えなかった。
•結果を聞きに行った当日。検査を担当して下さった方とは別の女医さん。目も見ずに、1時間以上待って呼ばれた人間に10秒で結果のみを伝えて帰そうとする。
•結果に安心するも、以前から気になっていた症状について質問をするとあからさまに面倒くさそうな態度を取る。
•「痛みを感じる場合に、考えられる胸の病気について」聞き、「例えば乳腺症など」と言ったところ「乳腺症は病気ではありませんよ⁇」と鼻で笑われる。
•「痛みを訴える方は非常に多いが、殆どの可能性で乳がんではない」と断言なさった。そう診断され、後々乳がんが発覚したという方の症例を予備知識に入れてあった私としては腑におちなかった。
•結果的に、質問には答えて頂けなかった。

時間が経ち、多少怒りもおさまった。
仮に、結果が乳がんであったとした場合、この女医の口から聞かされる事にならなかった事だけは救いである。

たくさんの患者さんや、結果待ちの人間をよりスピーディに、時間をかけずに診察しなければならない事情もあるだろうが、不安に思っている人間の気持ちも少しは頭にいれておいて頂きたいものだ。

もしくは、女医の機嫌を損ねた理由が、検診を受けた人間には結果を伝えるのみであって、別途質問などは改めて診察予約をしてくれ!という事なのであれば、そう言って頂ければ良かったのだ。どこまでが、診察の範囲なのかなど、こちらは知った事ではないのだ。

乳がんで悲しい思いをした、もしくは、している叔母。
担当して下さっているのは、気持ちに寄り添ってくれる医師だろうか。
病気に脅かされているのだ、せめて人間に傷つけられないことを心から祈るばかりだ。

話変わって、5/28は鎌倉の不動産まわりへ。
良い物件があり、審査が滞りなく通れば引越しを予定している。
夕方、カフェ•ビィヴモン•ディモンシュさんで朝と昼を合わせたご飯(といってもスイーツ笑)を頂いた。
20130529-013138.jpg

広告


コメントする

走ってきた

ランニングといったら、大体は一日の終わりにすることが殆ど。
夜の方が人が少ないし、息があがってる無様な醜態を晒す事もないし。
(自意識過剰なことも自覚済み。笑)

でも、今日は。
近所の子供らが登校し終わった時間に、ランニングに出てみた。

非常に良いではないか。
日光浴びて、気持ちよかった。
人も少ないし。

…人に会わない事を望むなら、山にでも引き込もった方がいいのか。笑

昨日も今朝も、同じ朝食。

20130509-083413.jpg
•トースト(チーズ、トマト、アボカド)


コメントする

小遊三さんが好きだ

なんか、今朝はご飯が美味しく感じられなかった。

20130508-123334.jpg
•玄米ご飯(3分精米)
•水菜サラダ
•梅干し
•ヨーグルト(いちご、バナナ、干し葡萄)

最近は、youtubeで笑点ばかり聴いている。
小遊三師匠が大好きだ。

「川島なお美に惚れられて、妬いた安室が出て行った。」

何が秀逸って、決められた字数の中で、的確な人物の苗字を当て込めてくるところ。
安室といえば、アムロちゃんしかいないでしょ。
仮に、優のつもりで山田と言っても、どの山田かは伝わりづらいわけで。

プロの芸(わざ)、本当に素晴らしい。

柔軟で回転の速い脳には、若者に属する自分でも足元にも及ばない。

六代目円楽さん、Wikipediaで調べたらIQが140を超えているそうで。
知らなかったー。
インテリキャラであえて押してきたところも、逆に嫌味がなくて清々しい。

良い歳したおじさんたちが、仲良さそうに下卑た笑い(褒めてます)を交わし合う様が、なんだか自分の育った地元町内のおじさんたちみたいで懐かしい気持ちになる。笑


コメントする

眠りすぎた

5/5に名古屋を出発し、5/6深夜の帰宅。
8時間程睡眠を取ったのにも関わらず、その日の午後には片頭痛と肩凝りが激しく21時には床についた。
今朝の起床時間、10時…
どんだけ寝るんだってゆう。
おかげさまで、回復。

午後、制作用品の買出しへ。

20130508-005012.jpg

久々のスタバ。

20130508-005034.jpg

そして、夕飯。
最悪だった。笑

20130508-005123.jpg
•玄米ご飯(3分精米)
•タラ
•水菜サラダ
•トマトスープ

何が最悪って、トマトスープね。
冷凍品の野菜ミックスを使い切ろうと投入するも、なんか独特の香りが強くて臭いのなんの…
( ;´Д`)
野菜は冷凍品に頼るのやめよう。
安くて便利ではあるけど…。
生野菜が一番いいね。


コメントする

今夜出発

名古屋へは、いつも大体4時間半。
新東名は、年末に上りを初めて使った一回きりだから、今回は行きの下りでも使ってみるかな。

よんこが、免許を取得してくれたおかげで本当に助かった。

反面、以前なら休憩一回入れればなんとか片道4時間半を運転することなど容易だったのが、交代選手がいるという安堵から、集中力がもたなくなった。笑

今回は、宿泊せずにトンボ帰りが決定してるから、かなり体力が必要になる。眠くならないカフェインのガムでも買うか。アレ、本当に効くらしいね。眠れなくなるっていう。

20130504-090153.jpg
今朝のご飯。
•パン(ジャム、胡麻ペースト)
•ヨーグルト(イチゴ、バナナ、干し葡萄)
•無糖カフェオレ


コメントする

買出しの一日

久しぶりに、食事の買出し以外の買い物に出掛けた。

大船の古道具屋で、出展什器用のカゴを即決。
鎌倉のスワニーで、布を買い。
綾瀬のアンティーク家具屋さんで、これまた出展什器用の「あるもの」を買った。
帰りは、藤沢の古着屋で服を安価で入手。元々安いのに、さらに20%引き。

世の中は、ゴールデンウイークというだけあって、特に鎌倉は大渋滞だった。

20130503-225347.jpg


コメントする

無題(5/2)

更新しなくなって3日位しか経過していない感覚だった。

食事療法は相変わらず続けている。
でも、出展イベント前日や当日となると、3食全てコンビニで済ます確率が高く、体重も微量ながら増えてしまった。
(普段は買わないようなものまで、余計に買ってしまったから。)

せめて、お昼にはお弁当を持参する位の気合と根性なりがあれば良いんだけど…。
こんなことに、気合と根性が必要である時点でかなり残念な感じ。笑

下の画像は、いつかの朝食や昼食たち…。
20130502-175116.jpg

20130502-175853.jpg

20130502-175921.jpg

今週イベントで名古屋に行くから、色々食べちゃいそうでこわーー。


コメントする

無題(4/26)

狩野芳崖の悲母観音図を、父と再度観たいと思っている。

それから、母と昔行った山形旅行。
私が、山形県指定文化財の木造菩薩坐像を観たいと行って慈恩寺を訪う事にしたものの、秘仏であったかなにかの理由で鑑賞出来なかった。

たった一時間寝るためだけに、明け方の薄暗い中、片道一万円以上掛けて帰宅していた頃だった。
営業だったとき。
お金だけが貯まっていって、心が空虚だった。
身体は疲れているはずなのに、休みとなれば予定を目一杯詰め込まないと、精神的な不安に追い詰められそうな気がしていた。

自分のお給料で、初めて母を旅行に連れていったのがその山形旅行だ。

忙しないスケジュールで振り回したから、親孝行には微塵もならなかった。

またどこか遠くへ行きたい。
20130426-231114.jpg

20130426-231225.jpg


コメントする

飽きずに一ヶ月

何をするにも「二十日坊主」の私が、体重を計測し始めてから丸一ヶ月経った。
(三日坊主では決してなく、かといって一ヶ月以上継続するのが困難な飽き性。笑)
アプリに体重と体脂肪率を記録すると、自動的にグラフも生成してくれる。
微弱ながら、右肩下がりに減少してきた。
食事を変えたからか、計測し始めて意識が変わったからか(いわゆるレコーディングダイエット)なのか。
これに、継続的な運動を加えられればなお良しなんだけど。
いかんせん、今は左膝が痛み運動出来ない。
(どうやら、ランナー膝、というやつらしい)

20130419-114319.jpg

今朝のご飯
•ブルーベリーヨーグルト
•バナナ
•ハチミツレモン


コメントする

無題(4/17)

気がつけば、イベントまであと8日。
今年に入ってからこなしたイベントは、全部催事だった。
手づくり系のアートイベントは久しぶり。
人と会わずにこもってたから、若干緊張する。笑

ようやく集中力が高まり、作業が捗ってきた。
自宅での作業は、やっぱりメリハリがない。いつまでもやってしまうという意味で、昼夜逆転が起こりやすく、結局動き易い朝の時間を無駄にしてしまう。作業部屋を、自宅とは別に借りたくなる。

20130417-211624.jpg

20130417-211704.jpg
今晩の献立。
•玄米ご飯(3分精米)
•大根のキムチ煮
•ゆで卵
•鶏と三種野菜の鍋
•小松菜の胡麻和え
•ピーマンのナムル